カテゴリー
カレンダー

≪09 | 2017-10 | 11≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

-アーカイブ-


Google フリー検索

Google

WWW検索 Blog内検索

ネコマタギ

隠れオタク♀の毒舌系妄想ヒトリゴト
時々 白血病闘病記ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- (--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

349話感想 

呪印の元が・・・

体液だったなんて
この漫画はホント、同人要素を色濃く出しているな
私は大人なので、いけない想像をしてしまいます・・・

それはそうと、水月がなんか、かわいい
香燐とのやりとりもよい。ノリが少し暁っぽいな
トビとデイダラのようだ

水月の目的とはなんなのだろうか
鬼鮫に決闘でも申し込みに行くのだろうか
霧の忍刀・七人衆として認めてもらいに行くのか
忍刀目指していたようだし。本当は鮫肌が欲しいのかも
でもサスケは鬼鮫を見ているが、鬼鮫が何者かは知らないのでは
この二人はどこまで暁を知っているのだろう・・・

呪印の話を香燐がしていた時、サスケは渋い顔をしていた
呪印の力に頼るのはやめるのかな
香燐は大蛇丸の部下だけあって、医療系もしくは
化学者系かもしれないので重吾の呪印の根源の体液を
さらに解析し呪印を解くとかするのだろうか

そして香燐が「仲間」って言っているが
サスケはどのような心中なのだろうか・・・
里を抜けた時、サスケは「仲間」との馴れ合いを断ち切った
今回は馴れ合いにはならなそうだからいいのだろうか
それとも、ただ利用しているだからどうでもよいのか
自分自身で進めているので自分が選んだ「仲間」ならばよいのか
・・・でも、絶対イタチにサスケは勝てない、今のままでは。
でないとカカシ、ナルト、サクラの立場が全く皆無になってしまうから
少年たちへの教育上にもよくないよ~


次でサスケの大蛇丸のっとりが木の葉に伝わる模様
(はっきりした殺しの描写がないので「のっとり」で。蛇だったし)
ナルトサイドはどう動くのだろうか。普通だったら抜け忍だから
常に暗部が暗躍して通常の忍は動かないはずだけど
ナルトのサスケに対するライバル心、仲間意識は尋常じゃないので
ナルト大好きな綱手がまた変な(間違った)理屈を並べて
(シズネのほうが正しかったよ、綱手・・・)行動を起こさせるのだろうな
こんどはカカシと再開できるかな
お互いどんな反応をするのか楽しみです
でも・・・かなり最後の方まで会えない気がする・・・

最後に・・・サスケのはだけた部分から見える筋肉が
中年オヤジのおなかに見えて仕方ない・・・




スポンサーサイト


テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。